海街diary 8 恋と巡礼 (flowers コミックス) [Kindle]

著者 : 吉田秋生
  • 小学館 (2017年4月10日発売)
4.20
  • (9)
  • (6)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :71
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (190ページ)

海街diary 8 恋と巡礼 (flowers コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • すずにとっては最後の夏休み。が思いもよらぬ事件に。「命かけてやったものをやめるって決めた時にはやっぱいろいろあんだよ」さすが裕也は気の利いたことを言う。秘密を共有してしまったすずにはちと荷が重く、さすが幸。締めるときは締める。課長とよっちゃんの関係も進展か?「孤立と孤独は別なものだ。あの人は孤独を好んではいるけれど、孤立してるわけじゃないからね」山猫亭のおっちゃんも雰囲気かわった。「人づきあいでもなんでもしっくりくるものはきっとご縁があったからそうでないものは気に入らないと思わずご縁がなかったと思いなさいって」そう諭してくれるばあちゃんでよかったね。

  • 購入済み 読了

    これ読むと鎌倉に行きたくなるのです。
    久しく行ってないなぁ。
    みんなひとつ落ち着いて、さあ次!となった気がします。
    次も楽しみ。

  • 今まで4姉妹の中で脇役扱いだった三女チカが今回は主役級の扱い。チカと店長との恋の展開を中心に4姉妹の恋愛模様を描く。

    表面上はコミカル明るい家族なんだけど、裏では悩んだり、苦しんだりしている。そういう話と舞台となっている鎌倉がよく合うんだよね。鎌倉のパワスポ巡りをしたくなる。

    それにしても店長は変わりすぎだろう。かっこよくなりすぎ(笑)

  • とまとちゃんつぶし
    りんごちゃんすりすり

全4件中 1 - 4件を表示

海街diary 8 恋と巡礼 (flowers コミックス)のその他の作品

吉田秋生の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

海街diary 8 恋と巡礼 (flowers コミックス)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする