減らす技術 新装版 [Kindle]

  • ディスカヴァー・トゥエンティワン
3.40
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 36
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (202ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • タイトルの通り、「技術」について書かれており、その果てに得られることに触れられていた。理解も納得も出来なくはないが、個人的にはあまり響かず、か。考え方は評価出来るけど。

  • ・制限
    ・本質に迫ることだけを選ぶ。生産性をあげることではない。「もっと思考」を避ける。
    ・本質:価値、ゴール、好き、大切、インパクト、必要
    ・シンプルにする
    ・集中する
    ・習慣化する
    ・小さく始める
    ・ワンゴール方式:1個ずつ獲得する。
    ・制限する。スペース・時間・資金
    【Tips】
    ・まず捨てる。
    ・先にできることをやっておく。

  • 「なあ、木彫りの像って、どうやって作るんだ?」
    「そりゃあ簡単だ。像らしくないところを全部削ればいいんだよ」

    ただ一つだけを残して全部捨てる。
    そこには最も価値あるものが残る。
    覚悟を決めてたった一つの大事なことに集中せよ。

    そのためには計測せよ。
    ノーと言ってみて、著しく不都合でないと確認できたら容赦無く捨てろ。

    頼まれごとを為すことを自らの使命として生まれてきたのか?
    さもなくば、ノーと言うことは義務といっても過言ではない。

    欲する成果に直結しないことを、徹底的に減らす工夫をせよ。
    メールが価値を生まぬなら、返信は5行以内に限定してみる。
    打合せが価値を生まぬなら、アポをスケジュールに入れない
    (直前にTELして空いてる時だけ対応)など。

    像を求めるのに遠慮はいらぬ。
    像に不要なところを残すことなかれ。

全3件中 1 - 3件を表示

レオ・バボータの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームス W....
赤羽 雄二
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×