米国人弁護士だから見抜けた日本国憲法の正体 (角川新書) [Kindle]

  • KADOKAWA / 中経出版
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 日本人ではない、アメリカ人から見た憲法について 書かれた1冊
    護憲派、改憲派あるけど、この本読むと何が問題でどうすべきなのかを考える参考になるね

  • 日本国憲法誕生の背景や、現在の国際情勢に照らし合わせて憲法がどうあるべきかを記した書籍です。
    憲法の文字通りの解釈を問う議論が日本では多い中、著者の憲法とはどうあるべきか本質を問う姿勢は見習うべきものがあります。高校生や大学生は一度読んでいただきたいです。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

1952年、アイダホ州に生まれ、ユタ州で育つ。1970年、ブリガムヤング大学に入学。翌1971年にモルモン宣教師として初来日。その後、国際法律事務所に就職し、企業への法律コンサルタントとして再来日。弁護士業と並行してテレビに出演。2015年、公益財団法人アパ日本再興財団による『第8回「真の近現代史観」懸賞論文』の最優秀藤誠志賞を受賞。

米国人弁護士だから見抜けた日本国憲法の正体 (角川新書)のその他の作品

ケント・ギルバートの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする