凪のお暇 1 (A.L.C. DX) [Kindle]

  • 秋田書店
3.98
  • (36)
  • (45)
  • (29)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 536
レビュー : 42
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (162ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • はぁー最高。勇気を出すって大切ー。

  • Kindleの無料配信にて。絵柄が苦手な上に雑。話の内容も不快感が先に来る。

  • とても面白い!
    空気感がとても好き。

  • 空気読んじゃうところとか、会話のキャッチボールを待ってしまうところとか、自分を振り返ると凪と同じだなあと感じる部分がちらほら。。

  • 「アラサーになって、もう少女漫画には食指が向かないなあ。今はこういうのに惹かれる」と言う嫁が読んでいた本書。面白かった。凪もさることながら、元カレ・慎二のプライド捨てまくりの仕事っぷりも、男目線で見ると共感できる部分があったりする(お得意先や上司の好みに合わせて自分のキャラを変えるとか、割とあるんだよなあ。。。)

  • 最初の会社員時代の話はいろいろ理解できすぎてつらくて胃が痛くなった。
    空気を読んで(実際は読めてないと思うが)自分を抑えても結局誰からも受け入れられていない悲しさよ。
    でもそれはそう、なんでも「わかる」ばかりで自己主張しない人はそうでないから人から見て不気味だし、凪のように逆らわないおとなしいタイプであればいいように利用されるだけだ。
    でもドロップアウトしてからがものすごく良くて、心洗われる。
    頑張って合わせていた表面的だった世界から抜け出て見ると、全然違う世界が見える。
    凪が恐れて決めつけていたほど世界は狭量な人ばかりではないし、凪自身だって凪本人が考えているよりもずっと魅力的な女性だ。
    凪はとても素朴であたたかい人だし、勇気を持って一歩踏み出してみれば、あたたかさとあたたかさの化学反応が起こり、人生が豊かになる。
    元カレ筆頭に心無い人たちからの評価の呪いが断ち切れますように、凪が幸せに新しい自分を生きられますようにと願いつつ続きを読みます。

    元カレはクズ過ぎだけど憎めないキャラだなあと思いつつもやっぱりクズ過ぎる…。
    女を馬鹿にしたり所有物扱いするのすごく良くない。
    いかついけどゆるくて真面目なゴンちゃんが好きなので、ゴンちゃんとくっついてくれたら嬉しいな。

  • Kindle Unlimitedで。
    空気を読みすぎて疲れちゃうところとか、あるなぁ…と思いながら一気に読みました。

  • ドラマが面白かったから、原作読んだけど面白かった!
    私も人に気を使って疲れる事があるから、こういう風に全てを捨てて新しい生活を始められたら、、と思うけど、なかなか現実はこうはいかないかな。
    凪ちゃんの節約生活は読んでて為になりそう!だけど、字が細かすぎて読みにくいのが残念

  • 場の「空気」を読みすぎる自分と生活から離れ、一時の“お暇”を過ごす主人公・大島凪。不器用な奮闘ぶりと、人々とのほのぼのとしたやりとりが面白い。

  • 「イライラ」と「あるある」が溢れてる

全42件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

コナリ ミサト
7月22日生まれの女性漫画家。かに座、O型。趣味は半身浴、ファッション雑誌モデル鑑賞、古着屋めぐり、飲食(カレー・ビール・焼肉)など。2004年にデビュー。ファッション誌『CUTiE』で『ヘチマミルク』を連載し、人気となる。『珈琲いかがでしょう』が、2018年に『アニメBeans』にてアニメ化される。代表作に、『Eleganceイブ』で連載中の『凪のお暇』があり、2019年7月に黒木華主演でTVドラマ化。

コナリミサトの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

凪のお暇 1 (A.L.C. DX)を本棚に登録しているひと

ツイートする