甘々と稲妻(9) (アフタヌーンコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
3.67
  • (2)
  • (10)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 118
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (187ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 縺、繧?縺弱■繧?s縺後>繧阪>繧阪→豌励r驕」縺?h縺?↓縺ェ縺」縺ヲ縺ゥ繧薙←繧捺?髟キ縺励※縺?k縺ョ縺後o縺九▲縺ヲ蠕ョ隨代∪縺励>縲ゆケウ豁ッ縺梧栢縺代※繧九→縺薙m縺ィ縺狗エー縺九>縺ィ縺薙m縺ォ繧ゆク∝ッァ縺ェ諢溘§縺後↓縺倥∩蜃コ縺ヲ縺?※縲∬ェュ繧薙〒縺ヲ縺ィ縺ヲ繧ょソ?′邱ゥ繧?縲

  • 髪をバッサリ切ってしまったのは意外だった。
    それにしてもすくすく成長していますね。読んでいて安心できる。

  • もう小学生か。
    世のご両親は、あるある、としても楽しんでるのかしら。
    やっぱり、作りたい、食べさせたい、ってなる。

  • 購入済み 読了

  • つむぎも小学生になって自分でできることが増えてきたから、試されるよね。大人は。「せっかく同じクラスなのに一人一人をよく知る前にそういう分け方をしたらもったいないです」成長するとぶつかり性の認識。今まで一緒に遊んでいたのに、恥ずかしくなるが、つむぎの真っ直ぐさはどこふく風だ。「なんでやなことゆうのー、自分でやりたいのー!!」これは犬塚先生が悪い!と思いつつ、あーそういうことか。と納得したりもする。育てるってのは難しいもんだ。「つむぎも僕も新しい人を好きになってもいいんだ」こっちも何かが変わるのか?

  • 髪切ったのにびっくりした
    物おじしない子だけど、いつか男女を意識するのだろうかね
    仲良い友達は女の子ばっかりだけど

    再婚と聞いて拒絶反応が出るお父さん
    しょうがないよね

    小鳥の出番が少ない
    あの親父は好きだけど、離婚してたんだっけ、別居中なだけだっけ
    ちょっと読み直さないといけないな

    小鳥の水着は消化不良
    全身見えなかった

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

2007年に「Wings」(新書館)でデビュー。
代表作に『甘々と稲妻』(講談社)、『終電にはかえします』『まぼろしにふれてよ』(新書館)など。
2020年4月より「good!アフタヌーン」で『おとなりに銀河』を連載開始。

「2020年 『おとなりに銀河(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

雨隠ギドの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×