ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚 - PSVita

  • アイディアファクトリー (2017年9月21日発売)
  • PlayStation Vita
4.14
  • (3)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4995857095162

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アニメを見て、手に入ったこちらから先にプレイ。
    スチルも立ち絵もキレイで、役者さんも上手です。
    ただ、細かい点で1作めをプレイしていないと
    さらりと流れる部分も多いです。

    ある程度アニメで基本の知識を入れ、推測しながらでも十分に楽しめました。

    ヒロインの言葉遣いも綺麗で、しっかりしていますし大正時代の雰囲気がお好きなら良いと思いますが…。

    難点は、稀物が出てくるのをフクロウの面々が期待していること。出てこないほうが平和でいいのに出てこないとがっかりするという描写が頻発すると、この人達はなんなのだろうと感じてしまいます。

    また、明らかに敵である人々とも、なんとなく馴れ合うような、放置のような…そういう対峙の仕方があって、若干事件解決については、冗長に感じたり、起きている事件が陰惨なわりに、手ぬるい態度かな?と思うところがありました。

    ただ、それ自体は些事と割り切り、すべての敵役や
    脇役まで、じっくりしたドラマがあるところを楽しめば、面白い作品だと思います。

    また、ラブシーンの流れが、全員「ここで来る」というポイントが同じなので、どうせなら違うふうにしてあれば、もっと際立つ気がします。シナリオ自体は各人、とても厚みがあるので。

    敵方の雄・『黎雪枷』が攻略対象になれば、なお良かった!

  • アニメ化おめでとう。
    個別では???だった箇所がちゃんと回収された所良かった。
    またいつかこのライターさんのシナリオが読みたい。



    ・攻略制限かかってるルートのシナリオが良かった。
    ・バッドEDもシナリオが濃い。
    雪伽、枷のない悪でこわかった。

    ・笹乞さん嫌いじゃないちょっと好き。
    ・四木沼夫妻幸せに・・(薇子さんが幸せならもうそれでいい)

    ・汀さんが最愛だけど、
    生きてるだけなのに栄や笹乞に目をつけられる人。
    背景は自堕落そうなのにメンタルは真面目な人。不良そうな真面目。

  • 続編も購入。こちらも面白かったです///
    前作のプレイがほぼ必須の展開となっておりますが、キャラクターの魅力は相変わらず。
    各イベントCGなども美麗な作品です。
    今作でもやはり滉君が一番好きでした。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする