僕のヒーローアカデミア 15 (ジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle]

著者 :
  • 集英社
4.20
  • (10)
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 101
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (199ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ニューヒロイン
    を幼女にしたの、うまいと思う。
    そして泣くデクくんを励ます友達2人が愛おしいな…。真っ直ぐだ…。

    補講も
    他のインターン組も
    活躍中。
    切島にアドバイスするばくごーがいるので、やっぱばくごーの本質は本質で別にあるんだろうなぁ。
    そして先生もかっこいい。
    オールマイトより先生派なんですが
    やるなら正規の活躍をしよう
    この一言だけで、断然先生派になりますよ!

    過去の解釈を変えられるのは
    生き抜いたからこそ。

  • -

  • 爆豪救出編の頃から薄々思ってたけど轟君はヒーローに対して夢見てないなぁ。親があれだから当然なんだろうけど。

  • やっと出た最新刊。
    そしてもう読み終わってしまった。
    ヒーロー全盛のこの世界では規模を縮小してしまったヤクザ。
    代わりに台頭してきたのが敵なのであるが、敵連合とは別に死穢八斎會というヤクザも登場。
    なにやらあやしげな薬をさばくまさにヤクザである。
    ヴィジランテに出てきたあの薬か。
    オールマイト無き今、ヒーロー達は力を合わせて敵や死穢八斎會に立ち向かわなくてはならない。
    ワンフォアオールを受け継いだデクは微かな光ではなく眩い光になれるのだろうか。
    もうどんどん続きが読みたい。
    次巻はいつだ?

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

堀越 耕平(ほりこし こうへい、1986年11月20日 - )は、日本の漫画家。愛知県出身。名古屋芸術大学卒業。
東邦高等学校卒業 名古屋芸術大学デザイン学部イラストレーションコースに進学する。在学中、読切『ヌケガラ』で第72回(2006年下期)手塚賞佳作を受賞した。卒業前に読切『テンコ』を『赤マルジャンプ』(集英社)2007 SUMMERに掲載してデビューを果たし、さらに『赤マルジャンプ』2008 WINTERに読切『僕のヒーロー』を掲載した。

堀越耕平の作品

ツイートする
×