ゴールデンカムイ 11 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle]

著者 :
  • 集英社
3.89
  • (10)
  • (21)
  • (11)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 240
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (196ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 鶴見中尉って男にモテモテやん。

  • 蝮のお銀、ちょっと好きなの。
    人殺しだけど、それを言うなら主人公側だいたい人殺しだし。目的、それに沿う手段、信念、+情、で魅力的度合いが増すというか。
    赤ちゃんはフチに預けられたのかな?
    真新しい生命力に引きずられて、アシリパちゃんの味方でいてほしい…

    尾形過去編。
    …尾形は今後何を求めるのか。肉親から得られなければ、他人からもらうのか?

  • コマクサ,エゾツガザクラ,アサヒヒョウモン,エゾイソツツジ,ホソバウルップソウ,チングルマ,エゾハハコヨモギ,ウラシマツツジ……シライシ.「そういうところだぞ鯉登少尉」なぜこうも刺青を持つ者は変態しかいないのか……否! この漫画にゃほとんど変態しかいない!!

  • 変態多過ぎィィ!!(褒めてる)

  • 弟より借本、電子書籍。尾形の過去や稲妻強盗と蝮のお銀の話も良かったんですが… 次に来た刺青囚人がまたド変態で持ってかれた。ヒグマはヤバイでしょう。谷垣さんの胸毛が素敵♪ 杉元の金塊を欲しい理由に動揺して鶴の舞を踊るアシリパが可愛いです。

  • セール購入は10巻までだったので追加で揃える。
    ストーリーの展開としては(個人的に)小休止な感じ。刺青(脱走)囚人が新たに登場するけど、これまでほど大きな変化はない。
    今後もこのままの流れなのか、いや、刺青人皮が出尽くした後がどうなるのか、今からとても気になりますね。
    次巻も買うかなー。

  • ものすごくいろんな人にすすめられて、ここまで一気読み。確かな取材に裏打ちされた硬派な背骨のあるドラマだが、ギャグや癒しのセクションもたまらない。アイヌグルメのまわりできゃっきゃしてるのがヨイ。

  • これで既刊分はすべて読んでしまった。
    いやあそれにしてもまた新しい変態が出てきたな。
    スゲー面白いし、根本のストーリーは思いしシリアスなのに、よくよく考えてみるとほぼ下ネタでできてるマンガなんだよなあ。
    下ネタ8割、メシ2割じゃない?(笑)
    それにしても相変わらず白石で遊びすぎだろ作者よ・・・
    さて次巻はいつ出るのか?
    待ちきれん。

  • 思ったより…
    ん、なんか間が空いた?
    なんか進み方というか…もっと進んでるだろ(´・ω・`)

    アニメ放映のタイミングで続けて出すために調整してるのか

  • 面白かった。稲妻強盗の話はどこかで読んだことがあって、史実とのコラボを上手く使っているなぁ、と思った。これだけ強烈なキャラが色々出てくるのに主人公たちの存在感が全く薄くならない所が凄い。

全11件中 1 - 10件を表示

野田サトルの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×