超「個」の教科書―風間サッカーノート― [Kindle]

著者 :
  • 双葉社
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (201ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ”継続と刺激は必ずセットでなければいけない――。これは、私の指導者としての哲学”
    上記の1文が印象に残った。自他ともに絶えず刺激をし、継続していく必要性を改めて痛感。

  • サッカーの皮を被ったライトなビジネス書。サッカーは見るだけ派だけど、フロンターレのサッカー好きなので楽しめた。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1961年10月16日、静岡県生まれ。清水商業高校時代に日本ユース代表として79年のワールドユースに出場。その後、筑波大学在学時に日本代表に選出される。大学卒業後の84年からドイツに渡り、レバークーゼンなどでプレー。89年にマツダ(現・サンフレッチェ広島)へ加入し、95年まで息の長い活躍を続けた。現役引退後は97年から2004年まで桐蔭横浜大学サッカー部を指揮し、清水地域を中心に小学生~高校生を集めた「清水スペシャルトレーニング」も主宰。筑波大学蹴球部、川崎フロンターレの監督を歴任し、2017年より名古屋グランパス監督に就任した。サッカースクール「トラウムトレーニング」の監修を務めるなど、選手の育成にも情熱を注いでいる。

「2019年 『30秒で子どもの未来は変わる!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

風間八宏の作品

ツイートする
×