世界のエリート投資家は何を考えているのか、何を見て動くのか【電子オリジナル版】 [Kindle]

制作 : 鈴木 雅子  山崎 元 
  • 三笠書房
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (619ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 序文――裕福な投資家が独占してきた「秘密」が、今明かされる
    推薦の言葉――自分が「本当に目指しているゴール」を知る手がかりが見つかる本 

    1章「マネー・ゲームに勝つ」ための原則
    ――「消費者」で終わるな、「オーナー意識」を持て

    2章 この「9つの神話」にだまされるな
    ――「なぜか貯まらない、増えない」理由

    3章 自分の夢の「実現コスト」はいくらか?
    ――勝つ可能性のあるゲームにする

    4章 人生において一番大切な「投資」の決断
    ――何を、どれだけ、いつ買い、売るか

    5章 どんな経済下でも確実に利益を出せる
      「黄金のポートフォリオ」
    ――「想定外の事態」に負けない資産配分とリスク管理

    6章 「投資界のカリスマ」は何を見て動くのか
    ――「経済的に成功する人」のマネー戦略

    7章 「投資のチャンス」は到るところに
    ――最新テクノロジーが描く「未来」

    8章 人生を切り拓くのは「知識」ではなく「行動」
    ――「感謝」と「情熱」を心に満たして生きる

    9章 「真の豊かさ」を手にする最後の秘密
    ――「お金」と「幸せ」の不思議な関係

    ☆「経済的自由」に到達するための成功チェックリスト

    解説…………………………山崎元
    金融界のゴージャスな面々に切り込んだカリスマコーチによる投資本

  • お金の使い方、貯め方、幸せとは何かがまとめられた本。

    人生において必要なお金の計算方法はとてもためになった。最低ライン、幸せを感じられるラインが明確になった。

    対談は結構飛ばし読み。またの機会にしよう。

    後半の技術革新の話に感動。あんなに色々進んでいるのか。自分の無知が悔しい。アンテナをはろう。

    幸せになるためには人のためにお金を使う。寄付はピンと来ないのだが、何かいいものを考えてみよう。(行動しようじゃないところで、まったく納得してないのだろう)

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

0

「2017年 『世界のエリート投資家は何を見て動くのか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アンソニー・ロビンズの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

世界のエリート投資家は何を考えているのか、何を見て動くのか【電子オリジナル版】を本棚に登録しているひと

ツイートする