「ハードウェアのシリコンバレー深セン」に学ぶ−これからの製造のトレンドとエコシステム (NextPublishing) [Kindle]

著者 :
  • インプレスR&D
4.05
  • (6)
  • (8)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 56
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (137ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 深センで2001年からハードウェアを作り続けている人の本。ちょうどキャリアが深センが激変していく時期と一致するため、スタートアップの地としての深センの生き字引的な人である。深センで製造したいと考えている人は読んでおきたい。

    なぜ深センにスタートアップが集まるのか、その経緯がわかるのが良い。それとともに、深センでモノづくりをしようというのなら、どういったリスクがあるのかも少し見えてくる。いくら量産が簡単になったとは言っても、細かく現場を管理していかないといけないことがよく分かる。

    Amazonで似たような製品が複数のメーカーから発売しているなと以前から思っていたが、その理由がこれを読んでわかった。似たような、ではなく同じと考えた方が適切なようだ。ただ、金のあるメーカーは内部を改造したりしているので、結局は信頼できるメーカーの製品を買うのが正解のようだ。

「ハードウェアのシリコンバレー深セン」に学ぶ−これからの製造のトレンドとエコシステム (NextPublishing)のその他の作品

藤岡淳一の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする