ずば抜けた結果の投資のプロだけが気づいていること 「すごい会社」の見つけ方 (幻冬舎新書) [Kindle]

著者 :
  • 幻冬舎
3.69
  • (2)
  • (6)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 46
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (128ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大和住銀の中小型株バリューファンド「ニッポン中小型株ファンド」のシニアファンドマネージャーによる、日々の仕事や投資スタイルについての著書。エラく読みやすいのですぐ読み終えられます。Kindleのセールにて購入。
    最終的には、株式投資の世界に「魔法」はないので、投資先候補の企業をきっちり調べて、妥当な株価になったら買う、という基本を守るべし、という話でした。(で、それは普通の人にはなかなか難しいので投信かなぁ、という流れになるんでしょうね。。)

    よって、何か特別なノウハウが詰まっている訳ではなく、王道的な話が書かれています。中小型株の方が、大型株よりも「知られていないだけのお宝銘柄」がありそうだよね、という話はその通りではあるものの、知られるようになるまで株を持って耐え忍ぶのも大変な話です。だからこその、気絶投資法(買ったら上がるまで気絶…)でしょうか。
    テーマ投資に懐疑的というのは個人的には大いに肯けました。結局は企業だろうと。あと、バリュー投資の前提は「他人は自分より馬鹿だ」で、グロースは「自分は他人より賢い」というのは、ちょっと面白い表現だなぁと感じました。

    本著のような本が広まることで、投資への関心が高まるのは良いコトだと思います。投資にしても、インデックス投資ばかりでは、既存のインデックス構成比率を変えることはない訳で。アクティブ投資がんばれ!(謎

全1件中 1 - 1件を表示

ずば抜けた結果の投資のプロだけが気づいていること 「すごい会社」の見つけ方 (幻冬舎新書)のその他の作品

苦瓜達郎の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする