ランウェイで笑って(3) (週刊少年マガジンコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
4.17
  • (7)
  • (7)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 131
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (195ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  タダだったから読んでみた( ´ ▽ ` )ノ

     1~2巻どうようかなり読みづらいマンガなんだけど(誰が言ってるのか一瞬でわからないセリフが多々あったり、心の声と回想シーン(どちらも多すぎ)挿入のタイミングが悪くて話の流れが削がれていたり)、すごく面白い( ´ ▽ ` )ノ
     キャラ(みんなそれぞれに願望と苦悩があり、各人の関係が密に絡み合っている)が立ちまくり、物語も次から次に新しい展開が広がっていき目が離せない( ´ ▽ ` )ノ

     しかし、ずいぶんうまく脚色されたアニメ版(特に第8話には感動した)だけど、こうして原作と比較してみるとかなり大事なシーンをズバズバカットしていることが分かってびっくりしちゃった(゚д゚)!
     なんであんなに急いでいるんだろう? 「鬼滅の刃(どっちも主人公がお兄ちゃんキャラ、かつ声優も同じなんで笑っちゃう)」の倍くらいのペースじゃん(>_<)
     もったいない(>_<)
     ↓PV( ´ ▽ ` )ノ

    https://youtu.be/2xMNw2fnpeg

     ……アニメ版の穴を埋めるためにも、4巻以降も読んでみたいな( ´ ▽ ` )ノ
     安くなんねえかな( ´ ▽ ` )ノ

    2020/03/08
     

  • デザイナーになりたい男の子とモデルになりたい女の子の話。

  • 育人のこのドヤ顔ときたらw

  • どうなるんだろう?
    ってか、モデルのほうの出番少ないのが不満!

  • いーい漫画やぁ

  • 千雪さんカッケー!!
    心ちゃんかわいい!!

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

猪ノ谷言葉(いのや ことば)
静岡県出身の漫画家。「星に願いを」が第95回新人漫画賞特選に。2017年『週刊少年マガジン』で連載開始した、ファッションデザイナー志望の少年と、トップモデル志望の少女を主人公にした『ランウェイで笑って』がデビュー作/代表作となる。同作は「マンガ大賞2018」6位、「次にくるマンガ大賞 2018」コミックス部門12位を獲得。今後の更なる飛躍が期待される。

猪ノ谷言葉の作品

ツイートする
×