天駆せよ法勝寺-Sogen SF Short Story Prize Edition- 創元SF短編賞受賞作 [Kindle]

著者 :
  • 東京創元社
4.25
  • (3)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (84ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 極彩色の仏教SF。
    のっけからずるいくらい面白い。
    文字から映像が匂い立つような作品でした。
    理屈っぽいのに理屈が通ってるのかどうかさっぱり分からない、でも疾走感半端ない文字の威力。
    もう少し長くても良かったな、そうすればもう少し長くこの世界に耽溺していられたのにな。

  • 碌星らせん「黄昏のブッシャリオン」が話題になってにわかに盛り上がってる気がする「SF×仏教」で創元SF短編賞受賞作。

  • 1ページ目からこの世界ならではの用語が気持ち良く定義されて、痛快だった。九重塔 法勝寺は最新鋭航行機能を備えた飛塔。この寺の祈念炉が「四百六十日の祈禱の果てに臨界に達し、第一宇宙速度に必要な推力が得られた」。

    「現代佛理学」による原理や法則が散りばめられていて「へー」と新しい科学書を読むような楽しさがある。最後まで破綻しない。アクシデントやミッションの解決には仏教のいろんな力やツールが活躍するので、知識があると理屈をもっと楽しめたかも。でも知識がなければ差し出された世界観にどっぷりはまれるので、それもいいかもしれない。

全3件中 1 - 3件を表示

八島游舷の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする