生理ちゃん [Kindle]

著者 :
  • KADOKAWA
4.50
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 47
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (231ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 弟に入社一年目の教科書と一緒にあげた本、何度か再読している。良書だと思う。
    友達に貸したときは、友達が彼氏さんにも読んでもらってた。(カップルで読むの理想的!)
    弟はすでに優しいけど、女性に思いやりを持って接して欲しいしので、そんな気持ちを込めて。

    わたし自身は現在生理痛が重くないけど、こんな感じの方もいるんだなあって勉強になったのと、性欲くんという存在が面白く分かりやすかった。発する単語が生理ちゃんと違いすぎるところもつぼ。

  • このテーマを男性が書いている事に驚くとともに尊敬する。作家の取材って凄いですね。
    生理自体やその痛み、その他諸々、見えない事柄を見える物に"例えて"ビジュアルに表現している所は素晴らしい。
    作者は柔軟な頭脳を持っているのだろう。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

@koyapu マンガ家・イラストレーター。会社員時代に趣味でブログに描いたマンガ『手足をのばしてパタパタする』(KADOKAWA)をきっかけに様々なメディアで活躍。2017年、お父さん目線の育児コミック『お父さんクエスト』(ポプラ社)が大きな話題となる。

「2020年 『生理ちゃん 4日目』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小山健の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
辻村 深月
宮部みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×