舞妓さんちのまかないさん(7) (少年サンデーコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 小学館
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 暖かくなると活動的になるのは人も同じ。日暮れどきの寒さは身にしみるわけで。キヨさんはそんな寒さもお見通し。ほっかほかの肉まん作って皆の帰りを待ってくれてるわけで。キヨさん我が家にも欲しい。アメドも地域性高い食べ物とはしらなんで。「まぁお仕事に関係あれへんのやったら、忘れてもええか」すーちゃんその考え方はあかん。「すんまへん、うちが気付いとるんで」誰よりもプロであろうとする姿勢は好ましいが。その若さで仕事一筋すぎるの危険。「ほんまにたのもしいな。」たけのこ祭り一人開催のきよさん。たのもしいっす。

  • 購入済み 読了

全2件中 1 - 2件を表示

舞妓さんちのまかないさん(7) (少年サンデーコミックス)のその他の作品

小山愛子の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

舞妓さんちのまかないさん(7) (少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする