さよならミニスカート 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL) [Kindle]

著者 :
  • 集英社
4.12
  • (11)
  • (6)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 154
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (171ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 深い。
    少女漫画だけど、大人も子供も、性別関係なく、みんなに読んでほしい。
    すごく考えさせられるし、共感する人も多いんじゃないかな。

    ただオシャレしてるだけなのに、
    「そんな格好してるからいけないんだろ」
    って言葉で開き直るのは絶対間違ってる。
    この先、ミクちゃんの考え方がどう変化するのかも気になるところ。

  • 神山になは、髪も短く、制服のスカートをはかずに、パンツをはいている女子。
    なぜスカートをはかないのか?

  • 「地球最後のミニスカート」とあるから、SF かと思ったら、ストーカー被害テーマ。令2.5月増量、電車痴漢行為も。

  • すごい。少女漫画でこれをやるのはすごい。
    ずっとあった世界。だけどよくぞこれを可視化してくれたな!と嬉しくなった。
    作者の方もこんなに期待されてるから重圧もあるだろうけど頑張って欲しい。

  • もう少し先を読んでから……だな。
    雑誌ターゲット層に対して、こうした考え方があるのだと提示していること自体は、本当に素晴らしいと思う。

全8件中 1 - 8件を表示

牧野あおいの作品

さよならミニスカート 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×