ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ [DVD]

監督 : ステファノ・ソッリマ 
出演 : ベニチオ・デル・トロ  ジョシュ・ブローリン  イザベラ・モナー  ジェフリー・ドノバン  マヌエル・ガルシア=ルルフォ 
  • Happinet (2019年4月2日発売)
3.18
  • (0)
  • (4)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953212800

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 前作「ボーダーライン」が とても良かったので 期待値上がる 続編「ボーダーライン ソルジャーズ.ディ」
    メキシコ対アメリカではないけど 敵味方になりテロを阻止
    しかし、どちらが テロとか分からない どちらの立場から見ても暗殺に違いはない。
    しかしながら、デル.トロ とても渋くて良かったです!
    親の仇と容赦なく銃をぶっ放したかと思えば、ちゃんと
    人間的な優しさが残ってたところも ホッとした しかし、
    あんな酷い扱いを受けるとは 思いもしなかった。
    仲間に裏切られて…ラストは意味深な終わり方

    アメリカとメキシコの国境地帯で繰り広げられる麻薬戦争の現実をリアルに描き、アカデミー賞3部門にノミネートされた「ボーダーライン」の続編。アメリカで市民15人が命を失う自爆テロ事件が発生した。犯人がメキシコ経由で不法入国したとの疑いをかけた政府から任務を命じられたCIA特別捜査官マットは、カルテルに家族を殺された過去を持つ暗殺者アレハンドロに協力を依頼。麻薬王の娘イサベルを誘拐し、メキシコ国境地帯で密入国ビジネスを仕切る麻薬カルテル同士の争いへと発展させる任務を極秘裏に遂行するが……。前作から引き続きベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリンが出演するほか、
    イザベラ・モナー(最初は気の強い お嬢様みたいだったけど、状況を素早く判断するし、根性あって好感もてました)ジェフリー・ドノバン、キャサリン・キーナーらが脇を固める。脚本は前作「ボーダーライン」と「最後の追跡」でアカデミー賞脚本賞にノミネートされたテイラー・シェリダン。監督は前作のドゥニ・ビルヌーブから、イタリア人監督のステファノ・ソッリマにバトンタッチ。
    音楽は前作を手がけ18年2月に他界したヨハン・ヨハンソンに代わり、ヨハンソンに師事していたアイスランド出身のヒドゥル・グドナドッティルが担当。
    エンドロールで「ヨハン.ヨハンソンに捧ぐ」とあった。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ [DVD]を本棚に登録しているひと

ツイートする