母の友 2019年3月号 特集「スマホとどうつきあう?」

制作 : しりあがり寿  100%ORANGE  ユカワ アツコ  石川 恭子  秋山花  塩川いづみ  死後くん  斉藤俊行  石山さやか  秋葉あきこ  佐々木愛  棚橋亜左子  得地直美  工藤 直子  野口 真紀  金川晋吾  長島有里枝  繁延 あづさ  宮濱 祐美子  三村 健二 
  • 福音館書店
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・雑誌 (91ページ)
  • / ISBN・EAN: 4910075110398

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 猪谷千香さんの連載が最終回。
    コミックエッセイ「たぶん、なんとかなるでしょう」はなかなか身につまされるというか、そうだよね〜と共感。
    人生相談ふう漫画「答えがほしいわけじゃないの」もほんとにそのとおりだと思った。
    父の友の発酵デザイナー小倉ヒラクさんの「子供の好き嫌いは腸内細菌が言っている説」もけっこう真理ではないかと腑に落ちておもしろかった(高校生の娘もおもしろがっていた)。
    特集のスマホについての記事は中学生の娘も興味深く読んでいた。うちのママのようなスマホを持たない40代はいまどき希少だと確認し、子どものクラスLineの他にどうやら母親同士のクラスLineもあるらしいよと教えてくれた。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

厚生労働省少子化対策特別部会メンバー。日本医師会母子保健検討委員会委員。日本小児科医会常任理事。1980年東京女子医科大学医学部卒業。同年、東京女子医科大学小児科学教室にて入局。1987年同教室を退局後、スゥエーデン、ストックフォルム市で子育てに専念。1988年東京女子医科大学小児科学教室研究生。東京女子医大病院、愛育病院などの外来診療に従事。1990年医学博士号取得。1997年吉村小児科(文京区)開業。著書に、『メデイア漬けで壊れる子どもたち』(少年写真新聞社)、『災害ストレスから子どもの心を守る本』(河出書房新社)など。

「2013年 『園・学校でみられる 子どもの病気百科』 で使われていた紹介文から引用しています。」

内海裕美の作品

母の友 2019年3月号 特集「スマホとどうつきあう?」を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする