40代からのライフシフト 実践ハンドブック―80歳まで現役時代の人生戦略 [Kindle]

著者 :
  • 東洋経済新報社
3.80
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 27
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (224ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 人生100年時代を生き抜く人生設計を40代から考えていくことを説いた本。

    リンダ・グラットン著の『ライフシフト』をもとに日本の現状に合わせて人生100年時代のキャリア設計を解説した、『ライフシフト』副読本的な役割をもつ本。

    「自分はどうありたいか」「自分は何をすべきか」を自分自身で考えて、切り拓いていくことが求められます。

    withコロナ・アフターコロナのことを考えなければいけない今こそ、本書を読む価値があると思います。

  • ライフシフト本の、日本版実践編という感じでしょうか。
    オリジナルのライフシフト(リンダグラットン)を読んでから、ということになるでしょう。
    やるひとは、こういう本を読まなくてもやるし、基本的にやらない人はこの本を読んでもやらない気はします。
    が、もし少しでも自分ごととして実践してみる人が出れば、この本の価値はあると思います。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1957年、東京生まれ。東京大学教養学部卒、オックスフォード大学経営学修士。2017年、ミドル/シニアのビジネスパーソンの人生100年・80歳現役力を支援する、株式会社ライフシフト創業。2019年、ライフシフト大学創設。人生100年・仕事人生80年を見据えた中高年の学び直しの場、人生を豊かにするための視野拡大の他流試合の場として、同大学運営。株式会社ライフシフトCEO、多摩大学大学院教授・学長特別補佐。著書多数

「2021年 『ミドルシニアのための日本版ライフシフト戦略』 で使われていた紹介文から引用しています。」

徳岡晃一郎の作品

ツイートする
×