サカナ・レッスン 美味しい日本で寿司に死す [Kindle]

制作 : 村井 理子 
  • CCCメディアハウス
3.67
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (218ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おもしろかったけれども、なんかすごく短い感じがしたというか読みごたえがなかったというか……。それぞれの章をもっと長く読みたかったと思ったんだけど……。

    いちばんおもしろかったのは、築地で新鮮なにぎり寿司を食べるんだけど、イキがよすぎる貝を喉につまらせそうになったって話。さぞやおいしいおいしいすばらしいってことになるだろうと思ったのが意外な展開でおもしろかった。ここで吐き出すわけにもいかず必死で食べるっていうのが。しかも夫のマイクさんだけがその事態に気づくっていうのが。

    この本、好奇心をもって新しいことに挑戦する姿勢が大切、飛び込む勇気が大切、ってテーマがある、ってきいて読みたくなったんだけど、そのへんももうちょっと深く読みたかったというか。。。

  • 料理人でありながら魚が苦手な米国人。
    以前の著作のヒットをきっかけに日本に来て、寿司アカデミー、築地などを訪れて魚料理を、日本の魚市場を学ぶ。魚料理を語ると同時に、魚にまつわるそれぞれの日本人を描いていて、それが印象深かった。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

作家/ジャーナリスト/料理家/IACP(国際料理専門家協会)理事。
マイクロソフト勤務などを経て、渡仏。2005 年に37 歳でフランスのル・コルドン・ブルーを卒業後、米国に帰国。2007 年、『The Sharper Your Knife the Less You Cry』(邦訳『36 歳、名門料理学校に飛び込む!』野沢佳織 訳、柏書房)が、ニューヨークタイムズ紙のベストセラーに選ばれ、2008 年度Washington State Book Award の「一般ノンフィクション部門」で最終選考に残る。2012 年、『The Kitchen Counter Cooking School』で、米国ジャーナリスト・作家協会が選ぶASJA 賞「自伝部門」を受賞。2017 年、『The Kitchen Counter ~』の邦訳『ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室』(村井理子 訳、きこ書房)が日本でベストセラーとなり、『世界一受けたい授業』(日本テレビ系列)に出演。

「2019年 『サカナ・レッスン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

サカナ・レッスン 美味しい日本で寿司に死すのその他の作品

サカナ・レッスン 美味しい日本で寿司に死す 単行本(ソフトカバー) サカナ・レッスン 美味しい日本で寿司に死す キャスリーン・フリン

キャスリーン・フリンの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

サカナ・レッスン 美味しい日本で寿司に死すを本棚に登録しているひと

ツイートする