アリー/ スター誕生(字幕版)

監督 : ブラッドリー・クーパー 
出演 : レディー・ガガ  ブラッドリー・クーパー  アンドリュー・ダイス・クレイ  デイブ・シャペル  サム・エリオット 
制作 : ブラッドリー・クーパー  ブラッドリー・クーパー 
  • 2019年4月3日発売
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 1

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いやあ、結末を知らなくて、過去の「スター誕生」も見たことがなかったので、こんな悲劇的な結末だったか!とびっくり。。。
    それにしても、とてもあのレディー・ガガとは思えない、かわいらしさ、初々しさ、新鮮さ、が演技だと思うとすごいなあーと。監督のブラッドリー・クーパーもすごいんだと思うけど、わたしにとってブラッドリー・クーパーはわりとコメディに出てる印象だったので、なんか見方が変わったというか。すごい人なんじゃん!と。ふたりの出会いから、恋に落ちて、一緒に歌って、ステージに立って、っていう高揚感のようなものがきらめく感じで、だからこそ、結末の悲劇がつらい。。。

    あとから「スター誕生」のあらすじを読むと、女がどんどんスターになっていくのに男が嫉妬した、みたいなこと書いてあったりするけど、このジャクソンの場合は、嫉妬、って感じはあんまりしなかったような。アリ―が自分から離れていくと思う悲しさのようなものかなと。
    まずはジャクソンが、子どものころのトラウマをなんとかして依存症を克服しないといけなかったのかも。
    女がどんどんスターになっていっても、支える側にまわるとか、違うことをするとか、なにかして、ふたりとも幸せになれるケースもあるんじゃないかと思うんだけれど……とかいろいろ考え込んでしまった。。。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

アリー/ スター誕生(字幕版)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする