週刊少年ジャンプ(29) 2019年 7/1 号 [雑誌]

  • 集英社
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910299310796

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 第一位:鬼滅の刃 吾峠呼世晴
    しのぶの刃は、確かに童磨の命に届かなかった。けれど、彼女の「憎悪」と言う名の毒は、それを知らずに喰った童磨の命を内から蝕む
    しのぶは、自分を勝たせるために、己の命を投げ打った。ならば、カナヲがすべき、いや、出来る事は、彼女の死を無駄にしない為に、全てを出し切って、自分の視力すら犠牲にしてでも、童磨に勝つ事
    最期の抵抗を見せる童磨の首は、伊之助のサポートもあって、ついに、カナヲの刀が斬る。しかし、これで終わってしまうと、伊之助が母の仇を討ったって感じが薄い気がするなぁ
    同位:チェンソーマン 藤本タツキ
    とことん、「まさか」が連続する
    どの漫画にしても、先は完全に予想できないんだが、この『チェンソーマン』ほど先読みが効かない漫画もないな、今のWJで
    マキマさんが生き返った、いや、死んでなかった理由も気になるが、デンジが刀男に勝てるのか、そこも重要だ
    同位:呪術廻戦 芥見下々
    現在の週刊少年ジャンプで、最も取り扱い注意な女性キャラは、間違いなく、野薔薇と真希さんだな、と思うカラー扉。きっと、芥見先生自身も、彼女らの怒りを買わないように気ぃ付けてるんだろうな
    悠仁が恵を助ける為に、あの時、両面宿儺の指を食った。それが各地に散らばっていた指の覚醒を促した。その結果、命を奪われた者も多く出た。お互いに、友の心を傷付けるのを恐れ、真実を伝えず、隠し通す覚悟を決める
    子供らが秘密を抱える裏で、大人たちは彼らを守るために、上を目指すための試練を用意する。しかし、このおじいちゃんが、許してくれるのか? 許可を出したら出したで、また、ろくでもない策を用意しそうだし

全1件中 1 - 1件を表示

週刊少年ジャンプ(29) 2019年 7/1 号 [雑誌]を本棚に登録しているひと

ツイートする