おもくない!ふとらない!スパイスとカレー入門 [Kindle]

  • standards
3.50
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (114ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • スパイスを使ったカレー、ふつうの、ルーを使ったカレーより難しそうだけど、「カンタン」って書いてある。ホント?と思いつつ読んでみました。
    スパイスカレーの作り方のキホンは、以下のとおりとのこと。
    1.ホールスパイスを熱する
    2.タマネギを加えて強火で炒める
    3.タマネギが焦げ茶色になったらトマトを加える
    4.パウダースパイス、塩を加える
    5.肉、水を加える
    作り方を見てると簡単でおいしそう。あと、ナンもおいしそう。

  • スパイスカレー初挑戦のために買った本。この本のレシピーを使えば、確実に香りの高いカレーが作れます。最初辛くないカレーが物足りなかったけど、やがてスパイスの香りがそれを乗り超え始めた。今は週に1回、この本を参考にカレーを作っています。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

■印度カリー子(インドカリーコ)
スパイス料理研究家。1996年11月生まれ。宮城県出身。初心者のためのスパイス専門店 香林館(株)代表取締役。
「スパイスカレーをおうちでもっと手軽に」をモットーに、スパイスセットの販売・開発のほか、料理教室の運営やコンサルティングなどを行う。
テレビ、雑誌、新聞、ネットなどで活躍。
現在、東京大学大学院にて、食品科学の観点から香辛料の研究を行う。
著書に『私でもスパイスカレー作れました!』(こいしゆうかとの共著、サンクチュアリ出版)、『ひとりぶんのスパイスカレー』(山と渓谷社)、『心とからだを元気にする お助けスパイスカレー』(家の光協会)ほか。

「2020年 『印度カリー子のスパイスカレー教室』 で使われていた紹介文から引用しています。」

印度カリー子の作品

おもくない!ふとらない!スパイスとカレー入門を本棚に登録しているひと

ツイートする
×