行きたくない (角川文庫) [Kindle]

  • KADOKAWA
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (219ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • これを読み終わるのにはたして何ヶ月かかったのだろうか?
    短編なので読んでは間が開き読んでは間が開き・・・
    このたび読み終わりました。
    そもそも渡辺優と住野よるが読みたくて購入したのですが・・・
    全部よかったな。
    渡辺優の文章は相変わらず心地がよいし、住野よるは相変わらずキャラがよい。
    中でも一番面白かったのはシャイセだな。
    スゲえ面白かった。
    作者は存じ上げないです。
    シャイセとわかばさんが今後もほどよい距離感でシャイセとわかばさんとして長く友人として付き合っていけたらいいなあ。
    やはり小説はよい。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

加藤シゲアキ(かとう しげあき)
1987年生まれ、大阪府出身。青山学院大学法学部卒。2012年1月、『ピンクとグレー』で作家デビュー。同作は16年に映画化され、大ヒットした。以降『閃光スクランブル』『Burn.-バーン-』(以上、渋谷サーガ3部作)と年1作のペースで執筆を続ける。最新刊は『チュベローズで待ってる(AGE22・AGE32)』。NEWSのメンバーとして芸能界でも活躍の場を広げ、近年はドラマやバラエティ、情報番組などに出演し、アイドルと作家の両立が話題を呼んでいる。

加藤シゲアキの作品

ツイートする
×