一度読んだら絶対に忘れない日本史の教科書 公立高校教師YouTuberが書いた [Kindle]

著者 :
  • SBクリエイティブ
3.79
  • (4)
  • (8)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 124
感想 : 9
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (516ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 何回も読み直さないと忘れてしまうこともたくさんありますが、歴史の流れが分かる面白い本です。自分には少し分かりづらいところもありました。

  •  私立理系大学卒業の私、歴史は高校1年生が最後でした。某ユーチューブで歴史面白!ってなり、興味が出て読み始めた。ユーチューブで予習してた分、よく頭に入りいい復習にもなり、当然知らないこもたくさん知れた。

     確かにわかりやすい。無駄に年号が出てこないのも非常にありがたい!!
    だけど、だけど!!!絶対に忘れない、なんてことはない。。。

  • 立派な読み物参考書というふぜいの、
    よくまとまった本なのだけど、
    ちょっと入ってこず…。

    拒否反応でもあるんかな?わし。

  • たしかにめちゃくちゃ分かりやすかったのだけど、現代史に近づくにつれて歯切れが悪くなるのが気になった。
    本書は、日本史を物語として説くことを目的としているようだけれど、物語というのは、主観によって過去の出来事を統合するということだ。
    その点、腰が引けている。いや、客観に徹していたという意味ではなく。

  • 新ためて歴史を知ることは楽しい❗️

  • 【感想】
    ・公立高校教師 YouTuberが書いた・・・と、センセーショナルな見出し。
    ・日本史を政治史として、ストーリーとして組み立てている。
    ・年号年代を使わない。さいごに付録で、年表がある。

    確かに、従来は、時代で区切って、政治・社会・宗教・文化
    となり、流れが後戻りするし、時代間が途切れている。

    そういう点では、確かにストーリーとして、つながって流れている

    特に大正以降はいつも時間きれで教わっていない。

    もう一本のストーリーとして、文化・芸術史のストーリー本が欲しい。

    --
    YouTube ムンディ先生の「日本史ストーリーノート第01話」
    https://www.youtube.com/watch?v=O0TOWEBjXa8

  • 世界史版を読んだのでついでにこちらも。読み物として一気に日本史を読むという経験ができた。たしかにこの方法では印象に残る。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

福岡県立高校教諭。1975年、福岡県太宰府市生まれ。早稲田大学教育学部卒業後、埼玉県立高校教諭を経て現職。昔の教え子から「もう一度、先生の世界史の授業を受けたい!」という要望を受け、YouTubeで授業の動画配信を決意。2016年から、200回にわたる「世界史20話プロジェクト」の配信を開始する。現在では、世界史だけでなく、日本史や地理の授業動画も公開しており、これまでに配信した動画は500本以上にのぼる。授業動画の配信を始めると、元教え子だけでなく、たちまち全国の受験生や教育関係者、社会科目の学び直しをしている社会人の間で「わかりやすくて面白い!」と口コミが広がって「神授業」として話題になり、瞬く間に累計再生回数が1200万回を突破。チャンネル登録者数も4万5千人を超えている。著書に、『一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書』『一度読んだら絶対に忘れない日本史の教科書』『一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書【経済編】』(以上、小社刊)などがある。

「2021年 『一度読んだら絶対に忘れない世界史人物事典』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山﨑圭一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヴィクトール・E...
サン=テグジュペ...
スペンサー ジョ...
デールカーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

一度読んだら絶対に忘れない日本史の教科書 公立高校教師YouTuberが書いたを本棚に登録しているひと

ツイートする
×