演劇とその分身 (河出文庫) [Kindle]

  • 河出書房新社
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (171ページ)

著者プロフィール

1896-1948年。「思考の不可能性」を思考するフランスの詩人。「残酷劇」を提唱する演劇人。西洋からの脱却を必死に試みて、後年、精神病院へと監禁される。激烈な生涯と『演劇とその分身』『ヘリオガバルス』等の著書によって巨大な影響を与え続けている。

「2019年 『演劇とその分身』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アントナン・アルトーの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

演劇とその分身 (河出文庫)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする