感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • コミックDaysで。

  • ①HERO’S 真島ヒロ
    おつかれさまでした、と言っても、真島先生は、最初から最後まで、自分が楽しんで描いていただろうから、全く、疲れちゃいないでしょうね
    集合した時に、それぞれの主人公とヒロインらがイチャついているとこや、強い絆が育まれている事を感じさせてくれる別れのシーン、何より、まさかのオチは真島先生っぽいです
    今から、3月が待ち遠しいですね。内容にもよりますけど、今のトコは、特装版を買おうと思っています。一体、どんなオマケを、真島先生は付けてくれるんでしょうか
    ②七つの大罪 鈴木央
    混沌の力を取り込み、メリオダスへの(誤解から生じた)憎しみで、アーサーは自身の魔力を暴走させてしまうが、マーリンさんの抱擁と言葉で、なんとか、自分を取り戻す
    果たして、マーリンさんは何を望み、何をアーサーにさせようとしているんでしょうか。ほんと、敵に回ってしまったら、ヤバいですよね
    ③化物語 西尾維新/大暮維人
    力に頼らず、ほんの少しだけ、攻撃エネルギーをズラすだけで、暦を救って、プロを撤退させた忍野さんは、やはり、タダ者じゃねぇ
    そんな忍野さんだけでなく、キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードにまで裏切られ、ふてくされる暦、ファイト
    ④生徒会役員共 氏家ト全
    今年も、タカには頑張って貰うしかないな
    ⑤炎炎ノ消防隊 大久保篤
    やはり、聖剣は一度、折られ、新たに強く打ち直されてこそ、だ

全2件中 1 - 2件を表示

宮島礼吏の作品

週刊少年マガジン 2020年4・5号[2019年12月25日発売] [雑誌]を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×