Winny 天才プログラマー金子勇との7年半 (NextPublishing) [Kindle]

著者 :
  • インプレスR&D
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (188ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ファイル共有ソフト Winnyの開発者である金子勇氏が逮捕・起訴され、1審で有罪、2審で逆転無罪。最後は棄却されて確定。までの流れを著者の壇先生の一人称で語られている作品。
    もともとはブログを元にしているそうなので、とっても読みやすい。文中に出てきた法律などは、セクションの最後に条文が記載されているのでわかりやすい。
    当時は高校生くらいで、普通にWinnyユーザだったわけだが、おかげでITや著作権というものに関心をもったきっかけにもなった。しかしその後どういう動きがあったのかは断片的にしか知らなかった。その部分が詳細に描かれているし、「真実を認めさせる」とうことがこんなにも難しいものなのか。と驚きを禁じ得ない。

    金子氏はブロックチェーンについてどう思っていたのかな。ひろゆき氏の序文にもある通り、違う世界線を想像してしまう。



    エンジニアのはしくれとして、心が動いた一冊。

全1件中 1 - 1件を表示

壇俊光の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする