SAKAMOTO DAYS 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle]

著者 :
  • 集英社
3.61
  • (7)
  • (13)
  • (15)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 222
感想 : 16
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 主人公の無口が雰囲気をつくる
    相棒が相手の考えをよむエスパーといううまい設定
    格闘シーンの絵がうまい!

  • 伝説の殺し屋坂本太郎
    一目惚れをきっかけに殺し屋そ引退して、いまは街の雑貨屋の店主
    心を読む殺し屋シンとマフィアに追われていたしょうとうも加わる

  • 一巻特有のめんどくささがなくて、さらって読めた。時間がある時に続きも読みたいな。

  • 絵が上手い ストーリーは展開分かるタイプだけど、その分安心感

  • 戦闘シーンの演出が最高
    アニメ化のハードルがめちゃくちゃ高い漫画
    個人的にM◯PPAには携わってほしくないな〜

  • 記録

  • 元最強の殺し屋
    エスパー
    チャイニーズマフィアの娘
    の3人が雑貨屋で働きながら戦うジェネリック銀魂

  •  タダ読み( ´ ▽ ` )ノ

     元凄腕の殺し屋、現雑貨屋店主・坂本太郎の物語。
     彼自身は一言も話さず、元相棒で現バイト店員のエスパー・シンが彼の心の声を代弁。

     てっきり日常ギャグマンガかと思いきや、バトルアクション系(?)(゚д゚)!
    (こってこてなテンプレばかりの)基本設定もそうだけど、アルヨ中国人とかミニスカポリスとかまるで80〜90年代にタイムスリップしたかのようなギャグ&ノリに目を白黒(@_@)
     テレビもブラウン管ゆえ、たぶんぜんぶわざと擬古的にしてるんだろうけど、それが今読んで面白いかどうかって言うと話は別......(´ε`;)ウーン…
     絵は残念系——最初の方はけっこういけるかと思ったんだけど、話が進むにつれ見る見る下手というか雑になっていく感。特にアクションシーンはかなりキツい(>_<)

     にしても、殺し屋とエスパー絡みの日常系ていうと某人気マンガともろかぶり......そのうちスパイ(と犬)も参入してくるんじゃないかと思いながら読んでたんだけど、第1巻段階ではまだ出てこない。
    2023/02/10
    #3932

  • 記録

  • ついに手を出してしまったSAKAMOTO DAYS。
    まとめ買いイッキ読みです。
    だってAmazonがメッチャ推してくるし、ロボコもネタにしてるし・・・
    でまあ1巻を読んでみたんですが・・・
    うわあ。
    コレはビックリするくらいのありがち。
    古今東西いつでもどこでも見る設定。
    それをこうも面白くするとは。
    さすがである。
    元最強の殺し屋坂本太郎。
    今はメタボなおっさん。
    だが腕は鈍っていない。
    日々不殺の殺し屋として色々な日常を守っている。
    しかしカロリーを消費した坂本・・・
    ヒゲはどこ行ったヒゲは(笑)

全16件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1993年生まれ。漫画家。2019年『少年ジャンプ+』で読み切り『骸区』が掲載されデビューを果たした後、同誌で『ロッカールーム』を掲載。 2020年に『ジャンプGIGA 2020winter』で、『SAKAMOTO DAYS』の前身となる読切『SAKAMOTO-サカモト-』を掲載。その後、2020年に『週刊少年ジャンプ』で『SAKAMOTO DAYS』の連載に至った。

鈴木祐斗の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×