僕はメイクしてみることにした (VOCEコミックス) [Kindle]

  • 講談社
4.07
  • (5)
  • (7)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 74
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  好きだなぁ。
     自分を肯定的に見て、さらに良くしようとする眼差しが好き。あと、メイクや道具をいろいろ揃えてうまくいくと気持ちが上がるよね。男女問わずにこの楽しみが味わえるなら、楽しいんじゃないだろうか。

  • 連載の時もいいなーと思ってたけど、コミックスで長谷部のエピソード最後まで読んで好きな感じの落とし所に落ち着いてて良かった。(連載、ちょうど長谷部と揉めた当たりから読めてなかったので)
    丁度Twitterでコスメカウンターに来る男性(客では無い)の話とか見たところだったので、みんな前田さんのようにナチュラルに「自分が変わる、アガる」ってのを楽しんでくれたらいいのに…(そしてそんな人が増えたら接客業の人に変な絡みかたする人も減るに違いないのに…)と思うなどしました。
    ってかこれ読むと丁寧に洗顔したくなりますね!(ぶりばりメイクは大好きだけどスキンケアあんまり好きじゃないMAN)

  • メイク楽しいよね、わかる

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

7月31日生まれ。2010年、「Citron」(リブレ出版)にて『婚前旅行』でデビュー。女性誌、青年誌で活動中。主な著書に、『わたしは真夜中』(幻冬舎コミックス)、『真昼のポルボロン』(講談社)、『最果てから、徒歩5分』(新潮社)などがある。三度のご飯が好き。

「2022年 『僕はメイクしてみることにした』 で使われていた紹介文から引用しています。」

糸井のぞの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×