新編 本日もいとをかし!! 枕草子 小迎裕美子の枕草子・紫式部日記シリーズ [Kindle]

  • KADOKAWA
3.67
  • (3)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 面白かった!
    古典は苦手意識が強いけど、マンガで今風に語られると「分かる!」って共感しかない

    羅列してる物を見てると、インフルエンサーの情報発信に通じる
    もし今清少納言居たらインフルエンサーなんだろうなぁ
    あとゲスの語源知ってなるほど〜

  • 清少納言の『枕草子』を現代語とマンガでわかりやすく解説した本。

    古典ということで敬遠しがちな『枕草子』を笑って読めます。『枕草子』を知りたい人は最初に本書を読むことをオススメします。

  • ざっくり、清少納言を巡る世界、納言の性格がわかって面白かった。

  • 落合陽一の本で、清少納言の枕草子はインスタみたいなリズム感で、今の時代だったら立派なインスタグラマーだと言うのを読んで読んでみたいと思った。原文はとっつきにくいので、まずは漫画から。この本は入り口としてはとってもわかりやすかった。著者の清少納言への愛を感じる。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

愛知県名古屋市生まれ。広告デザイン事務所勤務を経てフリーイラストレーターに。雑誌を中心に、テレビ、広告、WEBなどで活躍中。著書に『新編 本日もいとをかし!! 枕草子』(KADOKAWA)、『脱力道場』(小学館)、『だいこくばしズム』(朝日新聞出版)など。

「2023年 『新編 人生はあはれなり… 紫式部日記』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小迎裕美子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×