復讐は合法的に (宝島社文庫) [Kindle]

著者 :
  • 宝島社
3.65
  • (8)
  • (22)
  • (14)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 185
感想 : 21
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (238ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み

  • 『このミステリーがすごい!』大賞 隠し玉

    case1 女神と負け犬
    case2 副業 サイドビジネス
    case3 潜入 
    case4 同類

    『不和と争いの女神』エリスが、真っ当な
    方法では救われない人の依頼に合理的な
    復讐の裏メニューで応える痛快な物語。

    一目で人間を魅了する美貌は女神のようで、
    心を見透かすような鋭さは賢者のような
    主人公エリスのキャラクターも魅力的です。

    中でもcase1はエリスと秘書メープルの
    関係性がわからないため、より一層
    ミステリアスに感じられて人物像に興味が
    湧き、話に引き込まれました。

    一冊読み終えて登場人物たちのその後の話や、
    コレ以前についても知りたくなりました。

    是非とも続編を読みたくなった一冊。

  • 主人公のエリスはもちろん、軸となる登場人物たちのキャラも立っていることや、読んでいる時のワクワク感など、とても良かった。
    次作以降もどんな復讐を繰り出してくるのか、非常に楽しみだ。
    また追いかけたくなる作家を見つけてしまった。

  • 非現実的だけど、面白かった。
    登場人物たちの動きが頭にイメージしやすくて、読みやすい。
    登場人物たちの背景を早く知りたいな

  • 非常に読みやすく

  • スラスラと読める。仕事の合間にピッタリ。どこか赤川次郎氏のテイストを感じる。次作も購入した。

  • 面白かったけど、現実感が、、、、

    次回作を読んでみたいけど

  • #本 #読書 #読了 #三日市零
    『復讐は合法的に』

    傘もささず雨に濡れる麻友
    あいつにも同じ苦しみを味わせてやりたい
    「やり返してやる・・・絶対」
    不意に雨が途切れた

    顔を上げると女が立っていた
    「面白そうね。手伝ってあげましょうか」

    ・女神と負け犬
    ・副業
    ・潜入
    ・同類
    4編から成る短編集

  • クロサギやLIAR GAMEを連想させる。エリスがチート過ぎてリアル感ない。路線図ネタは都民しか分からん。ちなみに、法的な話はほぼない。

  • アニメ化希望

    面白くて読みやすかったので、あっちゅーまに読み終わってしまった

  • 題名が気になって手に取った。

    人の死なないミステリーが好きで密室殺人などは飽き飽きしていた。本作は殺人は多少あるが主題では無かった。題名からイリーガルなことをするんだろうなと想像出来て実際その通りの内容。

    中身はもう少しハードな話があっても良かったかなと思わなくもないが、エリスとメープルという濃いキャラクターで補っている。もしこのキャラがいなかったらかなり物足りなかっただろう。キャラ萌えが出来る作品はいい。

    4つのショートストーリーで構成されていて丁度よいボリューム。読みやすいのも評価点。

    このミス応募時のゴールデンアップルだったら買っていなかったと思うので編集部の思う壺。

全21件中 1 - 10件を表示

三日市零の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×