本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (186ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 身体にまつわる色んな作家さんによるリレーエッセイ。共感できるものも、そうでないものも、どちらも興味深く読んだ。ある作家さんは身体を車体に例えていて面白かった。万能な容れ物など皆無で、皆さんが身体について悩まされたり、戸惑ったり、宥めたりしながら何とか上手く折り合いをつけようと四苦八苦なさっていた。これの男性作家版も出して欲しいなと思った。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1977年イラン・テヘラン生まれ。2004年『あおい』で、デビュー。07年『通天閣』で「織田作之助賞」、13年『ふくわらい』で「河合隼雄賞」を、15年『サラバ!』で「直木賞」を受賞した。その他著書に、『さくら』『漁港の肉子ちゃん』『舞台』『まく子』『i』などがある。23年に刊行した初のノンフィクション『くもをさがす』が話題となった。

西加奈子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×