強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く [honto]

著者 :
  • 幻冬舎
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 1
  • honto ・電子書籍
  • / ISBN・EAN: 9784344982932

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 歴史的な部分も含めて,ヒッグス場の理論に至るまでの道筋がわかりやすく書かれていた.
    ここ最近,卵さん(@tenmontamago)から「対称性の破れ」の話を色々聞いていたものの,なんだかスッキリしない感じがしていたが,この本に出てくる南部陽一郎さんの例え話などのお陰でかなり理解できた気がする.
    道筋はわかったので,それにそってゆっくりと専門書などを読んでみたくなった.

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

カリフォルニア工科大学フレッド・カブリ冠教授/ウォルター・バーク理論物理学研究所所長
東京大学カブリIPMU主任研究員
米国アスペン物理学センター所長

「2018年 『素粒子論のランドスケープ2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大栗博司の作品

強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解くを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする