このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法 [honto]

著者 :
  • ダイヤモンド社
4.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 1
  • honto ・電子書籍
  • / ISBN・EAN: 9784478105559

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 小説形式の自己啓発書。この手の本は、登場人物の発言の適否を判断する以前に物語の筋が著者の価値観に沿った方向に誘導されるから、理性的な判断のためには向かないと思う。その分、読みやすくノリやすいのだが。
    そういう意味では、この本は転職を考えたら読む本ではない。転職を強いられた人が景気づけに、そして自分の今後の方向性についてアイデアを得るための本だ。
    著者の主張は「転職が当たり前になれば、その逆のことが起こる。自分をごまかさず、本当に正しいことができる。会社も、より社員に魅力を感じてもらえるような場であろうとする、私は、転職が日本の社会を変えると本心から信じている」(pp166~167)という、作中の転職コンサルタントのセリフにあると思う。
    この熱量についていくことができるか、これがそれぞれの読者にとって、この本の良し悪しを決めるのではないか。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

兵庫県出身、神戸大学経営学部卒。就職氷河期に博報堂へ入社し、経営企画局・経理財務局で勤務。その後、ボストンコンサルティンググループを経て、2016年、ワンキャリアに参画。執行役員として事業開発を経験し、現在同社の最高戦略責任者、子会社の代表取締役を兼務。テレビ番組や新聞、ビジネス誌などで「職業人生の設計」「組織戦略」の専門家としてコメントを寄せる。
著書に『転職の思考法』『オープネス』(ダイヤモンド社)『天才を殺す凡人』(日本経済新聞出版社)がある。

「2019年 『分断を生むエジソン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

北野唯我の作品

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする