月ヲ食ベタネコ [パブー]

著者 :
  • パブー
4.05
  • (11)
  • (21)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 188
レビュー : 24
  • パブー ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • カワイイ絵にメルヘンチックなお話…と思って油断していると、最後にガツンと現実を叩きつけてくるところ、深く考えさせられました。大人だからこそ読んで欲しい素敵な絵本。イラストも美しくて、作者さんの次作にも期待です。

  • 嫉妬の結果、闇色に染まったカラダ。


    もしかしたら、憧れたり羨ましく思う対象があるから
    美しくあれるのかもしれない。

  • かわいいです。色合いが素敵。梯子を作って月を食べてしまうシーンの絵が一番好き。iphone買ったら必ず入れたいです。
    月に嫉妬した猫のお話。
    幸せな終わり方ではないけれど、それもまた良いなと。
    黒猫だって十分綺麗だよ。

  • 絵がかわいらしくて表紙から惹き込まれた。
    物語もメルヘンチックでいい…
    と思ったのだけど、このラスト。うーん。
    余韻を残したかったのかもしれないけれど、
    これではただ後味が悪い。ということで星4つ。

  • ふんわりとしたイラスト(ΦωΦ)
    現実と幻のあいだのようなちょっと不思議な感じ。

  • 猫が可愛い。嫉妬する姿さえ可愛い。

  • もっともっと、という欲の果て。
    読み終わった後に表紙を見返すとさらにずーんと心にきました。
    『月ヲ食ベタネコ』という過去形の題がすごく響きます。
    ああ、虹色のネコ、可愛いなあ。

  • 太陽の下では黒い猫も輝くよね。

  • 虹色の魚みたい。

  • 色味がとても素敵。
    優しくて可愛くて、
    でも最後に切なくなるお話でした。

全24件中 1 - 10件を表示

兎村彩野の作品

ツイートする