お富の貞操 [青空文庫]

著者 :
  • 青空文庫
  • 新字旧仮名
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
レビュー : 2
  • 青空文庫 ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • まさか芥川で燃えるようなラブラブシーンが!と思ったわけでもないけど、まぁでもやっぱりなかった。
    少女漫画のネタになりそうな展開だけど、そういう浮ついた感じがあまりなくて、硬派なのね。田舎者と乞食という表現も手厳しい。

  •  たぶん再読。ブクログのTLを見て、気になったので読んだ次第。
     新公とお富の間に流れる緊張感と闇は、<普通>の思考をお互い狂わせたのかもしれないし、極限の心理状態は凡そ理論的には説明は出来ないもの。だからこそ深みがあり、面白さがあり、怖さがあるのかも。

全2件中 1 - 2件を表示

芥川竜之介の作品

お富の貞操を本棚に登録しているひと

ツイートする
×