羅生門 [青空文庫]

著者 :
  • 青空文庫
  • 旧字旧仮名
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 1
  • 青空文庫 ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 文化庁eBooks配信対象資料について
    http://www.bunka.go.jp/ima/press_release/pdf/ebooks_130129.pdf
    芥川龍之介「羅生門」(1917/大正6 阿蘭陀書房)
    多くの教科書に採用され、誰しも一度は読んだことのある国民的名作。本プロジェクトで配信する初版では、あまりにも有名な「下人の行方は、誰も知らない」と結ぶ末尾の文章が異なる文章となっている。読み比べできるように、新字新仮名による「羅生門」を青空文庫から掲載。初版当時の書籍の感触を感じつつ、末尾の一文によって異なる読後感を味わっていただきたい。

    青空文庫のPR(旧字旧仮名)
    「芥川の5作目の短編小説。次の作品『今昔物語集』巻二十九「羅城門登上層見死人盗人語第十八」に題材を取り、人間のエゴイズムについて作者自身の解釈を加えたものである。」
    http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/card128.html

全1件中 1 - 1件を表示

芥川竜之介の作品

ツイートする