少年の悲哀 [青空文庫]

著者 :
  • 青空文庫
  • 旧字旧仮名
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 1
  • 青空文庫 ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  一人の男が話した少年の日の出来事。
     本作品に登場する若い女は一体どんな境遇でどんな事情があったのか。
     その女と徳さんの関係も想像するしかない。
     少年にこんな体験をさせる徳さんも罪やのう。
     確かにそれ自体悲しい思い出ですが、世間知らずの子どもだった故に慰める言葉をかけてやれなかったことも哀しさを増す。
     住居から舟を簡単に出せる構造になっているようだ。

     伊根の舟屋 のような構造なのでしょうか。

       http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20170706/p1

全1件中 1 - 1件を表示

国木田独歩の作品

少年の悲哀を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする