一円本流行の害毒と其裏面談 [青空文庫]

著者 :
  • 青空文庫
  • 新字新仮名
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 1
  • 青空文庫 ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1928年11月に発行された本。
    古い文書だから、読みにくいけど・・・・
    よく読んでみると、ひじょうに滑稽でヘンである。
    「ムカ腹を立てず、冷静に全篇を通読なさい、お笑草の所もありますよ」

    『全集の全集』についての記述を、以下に引用する。
      見本立派全集  内容空疎全集
      予約者後悔全集  不読ツンドク全集
      予想裏切全集  中途ヘコタレ全集
      紙屋踏倒全集  発行元夜逃全集   などなど。

    とくに『中途ヘコタレ全集』の記述には笑った。

    宮武外骨は全力でフザケとる。
    戦時中、言論が最も激しく弾圧された時代に、ここまで全力でフザケきった外骨といふ人は、なんといふスゴイ人だ。誰にもマネできない。

全1件中 1 - 1件を表示

宮武外骨の作品

一円本流行の害毒と其裏面談を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする