香水紳士 [青空文庫]

著者 :
  • 青空文庫
  • 新字新仮名
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
感想 : 1
  • 青空文庫 ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  少女向けの雑誌「少女の友」1940(昭和15)年5月号に掲載された作品らしい。
     少女の機転で銀行強盗を捕まえる話。少女向けにこんなジャンルの読み物が描かれていたとは素晴らしいことです。
     香水でマーキングするというのがキーなんです。嗅覚は原始的な本能で脳に直接到達するので、意外と強い刺激です。
     犯人は安心して深く眠っていたからいいものの、これが浅い眠りだったらマーキングされた瞬間に飛び起きたのではないでしょうか。


    少年少女・ネタバレsalono(ネタバレ注意!)
     大阪圭吉『香水紳士』ネタバレ感想
      https://sfklubo.blog.jp/archives/13258136.html

全1件中 1 - 1件を表示

大阪圭吉の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×