星の女 [青空文庫]

著者 :
  • 青空文庫
  • 新字旧仮名
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
感想 : 1
  • 青空文庫 ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  ぜんぶ、木こりのせいか……?
    空の上に住む女性が悲しんでいることが多いのがしんどい。ハッピーエンドではないよなーと思ってる。何度か出てくる蜘蛛の糸が救いかなー。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

童話作家。明治15年生まれ。夏目漱石の推薦で短編「千鳥」を発表しデビュー。「赤い鳥」を創刊し、数多くの童話を発表する。坪田譲二や与田準一など多くの児童文学者を育てる。

「2003年 『新版 古事記物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴木三重吉の作品

最近本棚に登録した人

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×