三国志 01 序 [青空文庫]

著者 :
  • 青空文庫
  • 新字新仮名
3.71
  • (5)
  • (1)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 37
感想 : 4
  • 青空文庫 ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 読了@電子書籍

  • 吉川三国志の序文。
    読む前に一読するべきだと思う。

  • 吉川英治の三国志、序文。
    物語本編には入っていないものの、吉川英治が三国志を書くにあたり、どんな心持ちでその世界を描こうとしたのか、その心境を吐露している。もちろん、物語に関わらないので読み飛ばしてもかまわないが、これを読むことで、本編への期待が高まっていく。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1892年、神奈川県生まれ。1921年、東京毎夕新聞に入社。その後、関東大震災を機に本格的な作家活動に入る。1960年、文化勲章受章。62年、永逝。著書に『宮本武蔵』『新書太閤記』『三国志』など多数。

「2017年 『江戸城心中 』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉川英治の作品

ツイートする
×