ブクログ まとめ
  • まとめを作成

第0回 mojibacca 読書会 テーマ >> はじまり

読書サークル mojibaccaさんのまとめ

読書サークル mojibaccaさんのまとめ

ジャンル : / その他

作成日 : 2013年2月18日

更新日 : 2013年2月18日

  • はじめまして! 山形県遊佐町で活動を開始する、読書サークル mojibacca です。
    当サークルでは、会員が相互に本を紹介しあう読書会を開催し、
    その内容を、ブクログまとめを使ったり、フリーペーパーを発行したりしてまとめていきます。
    会員募集中の今回は第零回として、代表サトウが『はじまり』をテーマにした4作品をご紹介します。

  • 読書サークル mojibaccaさんのまとめ

    新婚さんってはずかしいものです。
    ぎこちなくってはずかしくて楽しくて、でもちょっと不穏。そんな何もかもが第一回なふたりの一年を(おもに妻・青葉の視点で)描いた新婚小説です。
    はじめての、旅行帰り、料理、ご近所付き合い、けんか、ボーナス、おもてなし、風邪……。ささやかなエピソードをていねいに重ねて、ふたりは胸の内でそっとつぶやくのです。『申し訳ないが、仕合わせである』ってね。

  • 読書サークル mojibaccaさんのまとめ

    古文知識ゼロでもたのしめる、やさしくかわいくよみやすい古事記まんがです。
    日本最古の歴史書、古事記。セリフやト書きは書き下し文そのままなのに、ボールペンによってやわらかに描かれる世界は、実にあざやか。日本神話のカミサマたちがなぜか身近に感じられるのです。
    第1巻には、国産み――はじまりの物語が収録されています。

  • 読書サークル mojibaccaさんのまとめ

    土地や人との縁を追って書かれた遠足エッセイ集。
    『小さい石井くん 大阪』では、著者が通った大阪友の会幼児生活団を、三十数年ぶりに訪れます。当時の連絡帳からあふれだす、小さい石井くん、いしい作品に登場するモチーフの数々、処女作たいふう。小説家いしいしんじのはじまりは、ここにあったのです。

  • 読書サークル mojibaccaさんのまとめ

    子どものころ、あたらしい遊びを始めるたびに、わくわくしながら作ったルールのような、まちづくりのちいさなアイディア集。
    『じぶんのいえにあだ名をつけよう』、『すごく古くからありそうなお祭りをでっちあげよう』、『自分がねこだったら近所のどこで昼寝するか考えてみよう』……。
    ほんのちいさな作戦から、未来のまちがはじまります。

あなたの「第0回 mojibacca 読書会 テーマ >> はじまり」 まとめをつくろう!

ツイートする