ブクログ まとめ
  • まとめを作成

ハマる人はハマる。好みが分かれそうな個人的良ゲーまとめ

蒼島まりもさんのまとめ

蒼島まりもさんのまとめ

ジャンル : アプリ・ゲーム / ゲーム

作成日 : 2013年12月7日

更新日 : 2014年1月6日

  • 私がやったことあるものの中から独断と偏見で選んでこの中に入れようと思っています。個人的にどれも大好きです。
    ※鬱ゲーやエログロ系を始め、ストーリー的に好みが分かれそうなものなどジャンルごっちゃです。
    アクションゲームからADVまで全部ひっくるめて入れています。

  • 蒼島まりもさんのまとめ

    重い話にギャグやネタをねじ込ませたシュールな演出や下品な下ネタ会話等に加えグロ注意的な要素もあり、万人受けはしないでしょう。
    戦闘はシリーズ随一の素早さと快適さでした。
    ちなみにかつてのシリーズよりも地上戦に比重が置かれ、ドラゴンでの操作が空気なのは否めませんがその分キャラを立たせて補っているような印象です。

  • 蒼島まりもさんのまとめ

    DODの続きの話でかつての殺伐とした世界観をそのまま引き継いでいて、濃いキャラクター達やその狂気など・・・DODが好きじゃないと出来ないゲームです。
    ですが前の終わりがとんでもなかった分こちらのエンディングはまだずっと明るいもののように感じます。
    DODファンならばやって損はないと思います。

  • 蒼島まりもさんのまとめ

    殺伐としたストーリー。随所で救いがない。むしろ序盤から既にない。
    キャラ設定が色々とアレで非常にインパクトが強く、ゆえにエンディングを迎えた際のどうしようもない虚無感は表現しようがないです。まさに鬱ゲーの代名詞と言っても過言ではないと思ってます。

  • 蒼島まりもさんのまとめ

    ニトロプラスキラルのBLゲームの中でも個人的には一番グロ色が強く、その時点で人を選びます。
    エンディングも普通の終わり方とはちょっと違い「明るくてハッピー」な感じは期待しない方がいいので、リストの中に入れておきます。

  • 蒼島まりもさんのまとめ

    乙女ゲームですが、一言にそういっても主人公のキャラが特徴的で割とエロ要素が濃いので結構異色なタイトルなんじゃないかと思います。
    同じキャラでも選択肢次第で主人公に対するキャラの雰囲気も分かれるので好き嫌いが分かれやすい気がするゲームです。

  • 沙耶の唄

    ゲーム Windows 98 2003年12月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp
    蒼島まりもさんのまとめ

    グロ要素が多いゲームです。いろんな意味で世界から孤立してしまった主人公と、唯一の理解者である沙耶。血生臭く痛々しいのに二人の末路は美しいと言わんばかりに純愛です。

あなたの「ハマる人はハマる。好みが分かれそうな個人的良ゲーまとめ」 まとめをつくろう!

ツイートする