ブクログ まとめ
  • まとめを作成

優しくなりたい。ヒューマンドラマ映画選抜

sawaokunさんのまとめ

sawaokunさんのまとめ

ジャンル : 映画 / 洋画

作成日 : 2012年11月2日

更新日 : 2012年11月2日

  • ショーシャンクの空に [DVD]

    フランク・ダラボン 映画 2010年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp
    sawaokunさんのまとめ

    名作中の名作。
    もはや有名になりすぎて、一番好きな映画に挙げるのが恥ずかしくなるくらい有名だけど、やっぱりこれが一番好きなんです。そんな映画。

    構成、役者、音楽、脚本すべてが最高で非の打ちどころがない映画だと思います。
    スティーブンキングの原作にトーマスニューマンの音楽、フランクダボラン監督。
    間違いないですね。
    人生の素晴らしさ、希望を教えてくれます。
    これが気に入った方はグリーンマイルもおすすめです。

  • アマデウス [DVD]

    ミロス・フォアマン 映画 2010年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp
    sawaokunさんのまとめ

    モーツァルトの才能に嫉妬する音楽家の話。
    あんなに素晴らしい作曲をする人間はさぞや高尚な人間に違いないと思いきや、そんなモーツァルトの実態たるやまるで猿まねで下品な人間だった。
    自分の方が美しい音楽を作るにふさわしい人物なのになぜ神は彼を選んだのか。
    という苦悩。

    私はモーツァルトの軽快な音楽はあんまり好きではないのですが、戴冠ミサ曲や、晩年のレクイエムは本当に美しい音楽だしやっぱりモーツァルトは天才だなと感じます。
    そんな重厚な音楽をバックに濃密な世界観で描かれる、フィクションとノンフィクションがうまく融合した作品だと思います。

  • sawaokunさんのまとめ

    やっぱりあの頃のリュックベッソンは凄かった。
    若干12歳(たしか)のナタリーポートマンの演技は必見です。
    子役っていうくくりじゃ失礼。女優です。
    寡黙で孤独な殺し屋のおっさんと、すべてから見放された少女のプラトニックな心の交流と、ゲイリーオールドマンの奇演ぶりに酔いしれましょう。
    完全版での視聴をおすすめします。

  • ガタカ [DVD]

    アンドリュー・ニコル 映画 2009年6月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp
    sawaokunさんのまとめ

    遺伝子操作により、優秀な遺伝子を持つ者とそうでない者の差別が生まれた世界。
    体に欠陥を抱えた主人公はその素性を隠し、捨てきれない宇宙への夢のために遺伝子エリートの巣窟に潜り込む。そして事件が起こる。
    彼を支える元エリートと、ゆるされざる恋、主人公に迫る追及の手。
    額面はSFものですが、中身はがっつりヒューマンものです。
    ラストのシーンは涙なしには見られない。必見です。
    マイケルナイマンの音楽も切なくていい!

  • 卒業の朝 [DVD]

    マイケル・ホフマン 映画 2004年12月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp
    sawaokunさんのまとめ

    「未熟な者は成長し、無知な者は学び、酔いは覚める。しかし、愚かな者は永遠に愚かである。」
    ラストは現実的で皮肉めいてるけど、晴れ晴れとした気持ちになれる。

    先生と生徒たちの心の交流が丁寧に描かれてる。

  • マイ・フレンド・メモリー [DVD]

    ピーター・チェルソム 映画 2002年3月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp
    sawaokunさんのまとめ

    マコーレカルキンの弟キーランカルキン君が出てます。
    友情もの。私はマイフレンドフォーエバーより好きなのです。
    ケヴィンみたいに強くなりたいし、強く生きられたらいいなあ。

  • ペイ・フォワード [DVD]

    ミミ・レダー 映画 2010年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp
    sawaokunさんのまとめ

    いわゆるお涙頂戴な展開だけど、わかっててもこれが泣かずにいられるかー。
    理想論でも、心がければ奇跡が起こる。

    結末は悲しいです。映画館で号泣しました。

  • 私の中のあなた [DVD]

    ニック・カサヴェテス 映画 2010年2月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp
    sawaokunさんのまとめ

    「マイライフ」とか「マイルーム」とか病気をテーマにした素晴らしい映画はたくさんあるけど、私はこれかな。移植とかデザインドベイビーといった重いテーマを扱っています。
    アナは白血病を患った姉に臓器を提供するために生まれた。
    病気の姉のために臓器を提供するのは当たり前だといった考えを押し付ける母。
    そんな母に抵抗し、元弁護士の母を相手取り、アナは訴訟を起こす。
    一見自分勝手ともいえるアナの行動には、深淵な考えがあったのだ。
    すごく考えさせられた映画。

  • sawaokunさんのまとめ

    あの頃のリュックベッソンはすごかった。その2。
    どこまでも美しい海を背景に、人々の思いが交錯する。
    報われなくて切ない、色々な焦燥感とかが、この映画みると全部海の中に溶けてく感じがする。
    言葉少なく映像で語る。海のシーンだけでも雄弁。
    エリックセラの曲がまた素晴らしい。

  • セント・オブ・ウーマン/夢の香り [DVD]

    マーティン・ブレスト 映画 2012年4月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp
    sawaokunさんのまとめ

    盲目の偏屈元軍人と彼を世話する高校生の心の交流を描く。
    アルパチーノの演技が素晴らしい。
    アルパチーノって出る映画ごとに全然違う人になってて、あの映画のあの役の人がこの映画のこの人なの?!ってなる。
    説教臭くて、武骨で、ロマンチストで、でも一本筋が通っていて、自分に正直で。なんか気持ちいい。
    ラストのシーンは王道な感じですが、やっぱり爽快です。

みんながつくった「優しくなりたい。ヒューマンドラマ映画選抜」 まとめ

ツイートする