ブクログ まとめ
  • まとめを作成

個人ブロガーから見たFacebookページに関する本

トグサさんのまとめ

トグサさんのまとめ

ジャンル : / 技術書

作成日 : 2012年11月27日

更新日 : 2012年11月29日

  • 個人ブロガーといえどもFacebookページを持ち、ブランディングする必要がある時代。
    個人ブロガーから見たFacebookページに関する書籍のレビューをした本をまとめてみました。

  • トグサさんのまとめ

    Facebookページ開設に当たって、まず読むべき本

    Facebookページを持つ意味、Facebookページの開設に当たって考慮するポイント、WordPress、MovableTypeによるFacebookページの作成、ソーシャルプラグインの利用方法、インサイトを使ったアクセス解析、よく利用するFacebookアプリなど、Facebookページの開設・管理・運営する上において、押さえておくべき基本が網羅されている。

    画像、図も多く読みやすい。

    あまりテクニカルな事は書かれていないが、まずは、この本から学習すべきであろう。

    終章の「デザイナーによるFacebookページ」も各人がFacebookページを運営する上において気をつける点も書かれており、とても役立つ。

  • トグサさんのまとめ

    企業のWebサイトへのFacebookページの利用について書かれているが、WordPressならプラグインでもっと簡単にできるものも多い。
    個人ブロガーにとっては、アプリ制作など、プロのWebデザイナーに向けた敷居の高い内容もある。

    ただ、個人ブロガーが読んでも役立つ内容もある。

    汎用CMSであるWordPress、MovableTypeについてのそれぞれの応用例も豊富。

    スマートフォンの時代、「スマートフォンサイトに対応させるカスタマイズ」の項目は、個人ブロガーにとっても必須な内容であろう。

  • トグサさんのまとめ

    最初に述べておくと、この本はFacebookページに関する本である。

    どちらかというと中身は、個人商店などのサイト運営者向けだが、個人ブロガーにも役立つヒントはある。
    特に急速にスマートフォンが普及し、サイトをスマートフォンやタブレットで見る人が多くなっている時代、Chapter8の「スマートフォン時代のFacebook・Webサイトの連動」は重要であると思う。

    だが、個人ブロガーがここに書かれていることを実践しようと思えば、高い技術がいる。
    一歩進んだ内容の本。

  • トグサさんのまとめ

    Facebookページをいかに活用するかに重点が置かれている。
    「facebookデザインブック」と重なる点も多い。
    facebookページの基本を押さえた個人ブロガーが、もうワンステップ上の運用法を知るには良いかも。

  • トグサさんのまとめ

    完全に企業のためのマーケティング本であり、個人ブロガーが参照できることは、ほとんどない。
    しかしながら、良書には違いない。

あなたの「個人ブロガーから見たFacebookページに関する本」 まとめをつくろう!

ツイートする