梨木香歩さんの作品について語りたい!

なぜか私の周りに梨木さんの作品を知っている人が少ないので・・・。
だれか語ってくれませんか?
わたしは、「沼地のある森を抜けて」の細胞(だと思っている)の比喩とかが好きだなぁと思っています。

皆さんは、どんな作品のどんなところが好きですか?
  • 投稿日時 : 2011-04-26 22:51:33
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.1077-062145
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-10-01 16:52:39
1



『生きる』ことのシビアさを学びました。
絵本だから、と対象をこども扱いしない姿勢に好感。
2
梨木香歩さんの作品は、これまでに20冊登録していますが、たしかに『沼地のある森を抜けて』は、実験的な傑作です。ベスト1は難しいのですが、これまでのところは『りかさん』でしょうか。

1
梨木さんに出会ったのは小学生の時。





この二作が大好きでした。
年をとるにつれ読書の趣味も変わっていったけど、梨木さんだけは変わらず読み続けています。梨木さん自身の凛とした人柄や文体、優しく自然に溶け込むような世界観が大好きです!
  • 回答No.1077-046897
  • miyさん miy さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-11-08 13:23:15
0
「泥地のある森を抜けて」読んだことありません><
梨木さん大好きなのでよみたいです!
0
わたしも最近「沼地の~」を読み終えて感動しているところです。
遠野物語+生物学、と思ったのですが、ガルシア・マルケスの百年の孤独を愛読されており、解説まで書いてらっしゃいました。百年の孤独の解説も素晴らしかった。広大な視点で小説を書いていて、かつ美しくてホント素晴らしい。
梨木さんの本は他のも読もうと思ってます。あとマルケスも。相当に影響されているようですので。
  • 回答No.1077-039191
  • mさん m さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-07-02 16:24:59
0
「渡りの足跡」を是非読んでみてほしいです。
物語を多く手がけている著者ですが、この本は異質な匂いがします。「鳥好き」でマニアックな知識を披露し、鳥の渡りを追いかける。また鳥を通して浮かぶあがる世界から発せられるメッセージ、それを読みとる著者。そのメッセージを受け取る読者。わたしが梨木香歩という人に興味を覚え、その作品すべて制覇したいと思った本です。最後の一行がいまもこだまします。
3
一番好きな作家さんです!
ハードカバーも文庫も発売日に走ります(笑)。
かなり迷いますが、一番は『家守綺譚』ですかね。
最後の葡萄をめぐる綿貫と高堂のやりとり。
「しかし俺はそれを言葉で表したいものだと思う。」という綿貫の言葉にやられました。

2
西の魔女が大好きで大好きでたまりません。
優しくて、でも、厳しさもあるような。
だけど、気がつけば、そっと寄り添ってくれてるような感じがして。
0
「沼地のある森を抜けて」すごくすごく好きです。
ベスト3に入るかも!
ちょうど、栄養学で発酵について学んでいたときに読んでいたので、神秘的ですごくその世界に入り込んだ記憶がします。
2


小説はほとんど読みましたが、リカさんが一番好きです。
梨木さんは独特の世界観を持っているのがいいですよね。
全18件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする