笑酔亭梅寿謎解噺(ハナシにならん…等)

笑酔亭梅寿謎解噺のシリーズってどの辺がミステリー何ですか?

落語に興味があるけど、落語の噺が中心なの?

良いところ苦手なところ、読むキッカケとして教えて
  • 投稿日時 : 2011-05-05 21:00:08
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

笑酔亭梅寿謎解噺(シリーズ)は基本的には、
〈日常の謎〉系の青春落語ミステリだと、思います。
ドラマ「タイガー&ドラゴン」的な
ストーリー展開と主人公の成長を書く、人情噺。

上方落語が、主体です。
なので、上方落語と江戸(東京)落語で同じ内容でも題名の意なる噺(江戸・時そば、上方・時うどん、など)もあり、
とても興味深いと思います。
連作短編集なので、読みやすいと思います。
全1件中 1 - 1件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする